業種によって全く異なる

wrh3hq5

最近の風俗というのは色んな業種が存在します。
それぞれにサービス内容が異なります。

なのでそれぞれの風俗で違った楽しみ方が存在しています。
なので利用者の趣味やその日のテンションなどで…
その日に利用する業種を変更するということもあります。
業種によっては内容が全く異なりますからね。

そこで今回は今遊べる風俗の業種を幾つかサラッと解説していきます。

まずはデリヘルです。

デリヘルは無店舗型風俗であり出張型風俗です。
その手軽さから今一番人気がある業種であると言えます。

デリヘルとは逆に店舗型風俗なのがファッションヘルスです。
デリヘルと比べると若干サービス料金が低いように思います。
また交通費やホテル代などもかかりません。

このデリヘルとファッションヘルスでは本番は出来ないのですが…

本番ができてしまう業種といえばソープランドです。

本番が出来てしまうので利用料金は数ある業種の中でもトップクラスです。

そして変わったところを紹介していきますと…オナクラがあります。
オナクラは風俗嬢を目の前にしてオナニーをするという斬新な業種です。
そしてコスプレエッチを専門としたイメクラや…

風俗嬢のサービスが手コキとフェラだけというピンサロもあります。

ザッとこんなものでしょうか。

今回はそれぞれの料金の比較というものは出来なかったのですが…

風俗では情報が整理されて見やすいので…
是非コチラを参考にして今日遊ぶ沖縄 デリヘルを選んでみてください。

ホテヘルを使う上で理解しておきたいこと

rjatjq6

旅の恥はかき捨てと言うように、普段は周囲の目が気になって利用できないホテヘルも、旅先なら利用してみようという気分になります。
出張中に宿泊先のビジネスホテルでプリペイドカードを購入し、アダルトチャンネルでオナニーをして「旅のマスはカキ捨て」と駄洒落を言ってみても虚しいだけですからね。
そこで、ホテヘルを利用する上で、あらかじめ理解しておきたいことに触れてみたいと思います。

デリヘルと少々にていますが、ホテヘルは店側が指定したホテルに嬢を派遣する点が異なります。
これは地元で老舗のラブホテルを助けるためでもあるのですが、まず間違いなく隠しカメラが設置されていると考えていいでしょう。
別に脅しの道具にされることはありませんが、盗撮物のDVDになって売られることはあります。勿論、顔にはモザイクがかかりますが。

次に、裏オプと呼ばれる、オプション表には無い有料サービスがあります。
これは本番行為を指すのですが、そういった店は違法店ということになりますね。また、嬢が独断で「いくらで出来るよ」と提示してくることもあります。
本当に旅の恥はかき捨てであればいいのですが、たまに店側から「本番は困る」と手の平を返され、罰金や示談金を求められることもあるので、うかつに誘いには乗らないようにしましょう。

サブコンテンツ
2014年8月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー